オフィスの片づけ・ファイリング・ビジネスメールの研修で業務効率アップ|大阪|奈良|兵庫|京都|全国|

ビジネスメール

  • HOME »
  • ビジネスメール

ビジネスメールを学ぶと、仕事の質も速さもアップする

ビジネスメールでは「基本の型・ビジネスマナー・配慮・コミュニケーション・仕事力」これらが重要です。
提供しているビジネスメール講座では、上記を総合的に学んでいくことで、
ビジネスメールに関するスキルをアップし、職場・会社全体の業務の効率化を図ります。
98%を超えるビジネスパーソンが、毎日仕事で使っているというビジネスメール。
仕事のスピードアップとクオリティの向上にビジネスメールのスキルは欠かせません。

社員研修がある企業は1割(※)本当のビジネスメールは【誰も教えてくれない】

名刺交換やお辞儀の仕方に比べれば、ビジネスメールはまだ新しいビジネススキル。
そのため企業内での研修実施が追い付いていません。
ノウハウや基本ルールを知らない、誰も教えてくれない、だからやり方がわからない。

新入社員が先輩に教えてもらえるのは「メールの操作の仕方」であって、
「メールのマナーや書き方・受信者への配慮」まで、指導を受ける機会がある人は非常に少なく
そのため自分のメールに自信がない人が7割(※)
全体的に効率が悪いのも、トラブルの元にもなるのも、仕方がない状況です。

※(ビジネスメール実態調査2016より)

コミュニケーション・ビジネスマナー・そして「実践力」

・コミュニケーション視点で
講座は「ビジネスメール使い方講座」ではなく、コミュニケーションが重視されています。
対面でも難しい仕事上のコミュニケーションについて、メールに特化して解説。
配慮、思いやり、仕事の進め方視点からの解説や、相手を動かすのではなくまずは自分を見直す。
こうした内容から「メールだけではなく、自分の仕事への姿勢そのものに通じる」と企業の人事・研修担当者様から感想をいただいたこともあいります。

・ビジネスマナーの視点で
おろそかにできない、あいさつや敬語、敬称の使い方等。
秘書検定1級資格を有し、ビジネスマナー講座等も実施していますので、こうした点ももちろん丁寧に解説いたします。

・実務経験からしっかりお伝えします
企業研修に登壇するにあたり「マナーだけではなく、現場で実際に使えるノウハウを教えてほしい」というのがマナー講師全般に対してご不安に思われることのように、感じています。
その点に関しては、私は市役所で勤めていた経験、送受信実績10万通という実績、
そして毎月登壇しあらゆる職種・役職の受講生の方からの様々な質問に回答、メールのbefore/after等を実施しています。
「職場での事例が具体的」「明日から使える」「自分が改善すべきポイントが明確になった」等、受講生からはも多数感想をいただいていますので、安心してご連絡ください。

講座実施費用、プログラム概要等について

1、公開講座への参加(1名様から、どなたでも受講が可能です。>>直近の関西開催日程はこちら
2、企業研修(カスタマイズあり)(メール環境に合わせた内容に、アレンジして行う法人団体研修)
3、出張講座(カスタマイズなし)(料金を抑え少人数で研修を実施できる、講師派遣型の講座)

日程、価格、ご依頼方法など。詳細は、以下リンク先をご覧ください。

ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編)

この1冊で安心!!新人公務員のメールの書き方

お電話相談毎日受付

最新情報等もれなくお届け

PAGETOP
Copyright © オフィスミカサ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.