オフィスの片づけ・書類 ホームファイリング

失敗したくない人へ!プロがおすすめする、ホームファイリング用品の決定版!

投稿日:2020年7月5日 更新日:

バーチカル関連の用品は増えてきたけど…

バーチカルファイリング用品の種類、年々増えています。20年以上前からオフィスファイリング=KOKUYOっ子の私としては「おおおお」って新商品見るたびにテンション上がってまして。ファイルボックスは無印やニトリ、イオン。個別フォルダも続々と種類が増えてきた!選択肢が増え嬉しい!

とーこーろーがー実際買って使ってみると。なんと、サイズが違う、規格が違う!個別フォルダボックスに入らない!ペラペラで自立しない!強度が弱く書類をいれたら底が抜けるファイルボックス!!「そんなとこにワナが!」と何度叫んだことか。ホームファイリングセミナー中級編のセミナーネタとも、なってきました。

とりあえず「これ買っておけば大丈夫!」を知りたい人たちへ

そこで「こだわりはあまりない、とにかくお勧めが知りたい!」そんな方へ向けて用品選んでみました。逆に「これもいいよ、あれもいいよ!」とあれこれ紹介したい気持ちをぐっと抑え、1ジャンル1商品に厳選し、ご紹介です。

用品一覧

<個別フォルダ―部門>
個別フォルダ・自宅のファイリングにお勧め(アスクル商品)
アスクル 個別フォルダー A4 1山 クラフト
https://lohaco.jp/product/292390/

推しコメント:圧倒的なコスパのよさ。そして指が入る段差があって、開けやすいのが特徴(プラスさんとアスクルさんの商品のみ) ホーム用としてのデザイン重視のためか、フォルダの外側の備考等の書き込み欄が白色で目立たないのがまた優秀。200枚入りを年間、5・6セット購入しています。
購入時は「6分の1カットの、1山のタイプ」にしてくださいね。ここ絶対注意!!
そして山がKOKUYOに比べて、2・3mm大きく、KOKUYOのシールが貼りやすいという微妙なメリットがあります。

気をつけてポイント:ネット購入のみ。店頭販売無し。KOKUYOのまちつきフォルダと比べると、破れやすいけど、コスパから見ればやむなし。丁寧に扱えば大丈夫。

 

<まちつきフォルダ―部門>
まちつきフォルダ・自宅のファイリングにお勧め(アスクル商品)
アスクル 持ち出しフォルダー A4 マチあり
https://lohaco.jp/product/8219752/

推しコメント:これも圧倒的コスパのよさ。この値段でこの枚数…え?って3度見くらいしました。先の個別フォルダと並べた時に、同じ色というのもメリットです。

気をつけてポイント:
同上。

 

 

 

<ファイルボックス部門>
アスクル ボックスファイル A4ヨコ
アスクル ボックスファイル A4ヨコ ダンボール製 グレー
https://lohaco.jp/product/291946/

推しコメント:個別、まちつき、…もう8割アスクルで決まりね、っていうくらい。これも同じくコスパから。斜めのカット、持ち手、手前の穴等、これぞファイリング用品としてのボックス。あとは紙質が少し無印段ボールタイプと比べて柔らかいので入れやすい。持ち手の部分は折り返され、強度が補強されています。

プラスチックのファイルボックスは重い。そして環境にやさしくない。割れる。あと単純にやっぱり紙が好きなので、紙ってだけでポイント高いです。色違い3色あります、もちろんどれでもOKです。

気をつけてポイント:ネット購入のみ。KOKUYOのボックスと比べると、やはりよわいです。よれるのと、片手で持つと、持ち手が破れることもあるので、実質片手では持てない。でも、1箱100円しないというコスパから見れば十分です。

 

<ファスナー部門>

無印良品 スチールペーパーファスナー ライトグレー・8本入
https://lohaco.jp/product/P404694/

コメント:よくぞ商品化してくれた~!!と、見つけた時、感動しました。
通常販売しているのって、オフィス用なので50本から200本入りしかなくて、ずっと箱入りで大量に買ってました。8本、家庭に必要な分だけ購入出来て、しかも無印良品の店頭で簡単に購入できるって素晴らしい。さすが無印良品様!

改良お願い:環境にやさしい「ファスナー自身が、ペーパータイプ」を待ってます!

 

 

<ガイド部門>

第1ガイド10枚
https://item.rakuten.co.jp/matsumura/guide
第2ガイド5枚
https://item.rakuten.co.jp/matsumura/guide-two/

推しコメント:これなしにファイリングは成り立たない、必須の商品。2021年5月イトーキガイドから松村さんへ変更しました。松村工業さんのは黒のマットな質感で高級感あり、コスパもぶっちぎりです。KOKUYOータブが立体的で見やすい、イトーキはタブ位置が動く…等メリットも。あります。使ってみないとわからない大きな差が。

ガイドのメーカーごとの特徴、詳細、比較記事はこちらからどうぞ
https://office-mikasa.com/2021/05/guide_hikaku/

<ラベル部門>
コクヨ(KOKUYO) プリンタ用フォルダーラベル A4個別フォルダー用 10枚入
https://item.rakuten.co.jp/pivot-sanyoh/4901480145778/

コメント:これがあると、一気に使い勝手が上がるフォルダラベル。こちらもKOKUYOさんが販売やめたらどうしたらいいんだ、という一品。

改良お願い:ネット購入のみ。あと色がビビットカラーしかないし、同色10枚入りしか売ってないのがつらい。アースカラー、和、パステル…の5色×2枚入りの10枚を売ってほしい!!

 

 

 

<特別部門>

半透明個別フォルダ
https://www.tanomail.com/product/2157377/

コメント:感動しました。これに出会ったとき。手に取ったときの「うううわーーーやったー」って感じ今でも忘れません。SNSで「透明の個別フォルダが欲しい」と叫びまくってたことが、叶ったと思った。仕事で講座中に使う書類は、これに入れてます。愛用しています。

気をつけてポイント:ネット購入しなできないこと。そしてラベルがはがれやすい(涙)材質のせいですよね…ここ、改善されたらもっと推します。

 

 

まとめ

訪問サービス時に自分で「それらしいバーチカルファイリング用品」を購入済みの方がいるんですが、規格が違うもの持っていらっしゃるときの絶望感(笑)「買い替えもったいないから、ちょっと使いにくいけどこのままいきましょう!」って使い勝手の悪さを押し付けるのも申し訳なくて。何買っていいかわからないなら、ここから選んでくれたらありがたい。

個人的には、各メーカーさん、もっとバリエーション増やしてほしい。だけど、ちゃんとファイリング規格に即した商品作って、それを100均で店頭で販売してほしいです(100均の個別フォルダは、色が毒々しい・切り込みがない・ペラペラで自立しない→セットカラーのまち付きがない→ 新商品試しても、やっぱりダメというケースが多いんです)

と要望ばっかり言っても仕方ない。商品が増えるためにも我々がバーチカルユーザーを増やさないといけない。そうなれば文具売り場の面積も、簿冊からバーチカルが奪える!コスパでみても簿冊より圧倒的に安いバーチカル。家でも主流になってほしい。

ちなみにオフィスの場合は、使用用途が違うためほぼ上記商品とは違うものをお勧めしております。また別の機会でご紹介いたしますね。

-オフィスの片づけ・書類, ホームファイリング

Copyright© Office Mikasa オフィスミカサ , 2021 All Rights Reserved.