お知らせ

書籍発売のお知らせ「実践! オフィスの効率化ファイリング」2020年9月30日

投稿日:

「実践! オフィスの効率化ファイリング」2020年9月30日(水)に発売決定

オフィスの効率化ファイリング

3冊目の出版は、職場の書類の片づけがテーマ

この1冊で安心!!新人公務員のメールの書き方『図解 がんばらない家事の基本』に続き、3冊目の出版となりました。

職場の自分の机周りの書類を何とかしたい・片づけたい方へ、お伝えしたい内容を詰め込みました。

もちろん、個別フォルダをつかったバーチカル管理方式です。

内容、目次、詳細はこちら

ご購入、Amazonリンクはこちら

本書の特徴

1、超初級編

オフィスファイリングの超初級として、教科書の役割が果たせるように最初の1歩から解説しました。

2、実践ベースのリアルなポイント

コンサルティング先や現場でクライアントさんと作業をしているときに、お伝えしていることを思い浮かべながら、身近な事例を中心にまとめました。

3、わかりやすく・やさしく

同文舘出版のご担当者様からは「長野さんが隣で、アドバイスしているように。事例もたくさん入れていほしい」とお声がけいただき、意識して書きました。
おかげさまで私としては「こんなちょっとしたノウハウを面白がっていただけるのか」と思うようなエッセンスを詰めこむことができました。

4、対象は、企業・会社にお勤めの方の「手持ち個人書類」の片づけ方

「とにかく捨てればいい、データ化すればいい」は、組織仕事では難しい。普段企業全体の書類管理システムの導入を行っている私が、個人書類を(そもそも個人持ち書類はダメという話も踏まえて)どうファイリングしていくのか、という視点で書きました。

5、机のモノ(2章)+パソコンのファイル管理(6章)もファイリングに共通する部分だけをピックアップ

こちらも担当者様よりリクエストいただいたきました。この2つだけでも、各々1冊になるボリュームの内容。モノもデータに関しての章ですが「書類」と置き換えて考えてみると、ダブルでお役に立つ内容になっています。

 

感想

オフィスファイリング=企業向けとなると、固く・難しくなってしまうので、そこを意識してお片付けの初歩+情報活用視点として書かせていただきました。
また、クライアント様の実例も、ビフォアフター写真とともにご紹介。これまで訪問・コンサルティングをお受けした企業様の担当者様のご感想とお写真も掲載しているので、楽しく興味深く、ごらんいただけるかと思います。ご協力くださったみなさんに厚く御礼申し上げます。

特に今、テレワークの関係で「家で、仕事の書類をどう扱うのか」ということが、公然と議論されるようになってきてますね。時代だな―と思っているのですが。そんな自宅兼仕事場で「書類どうしよう」と思っている方のお役にも、立てる内容になっています。
「オフィスファイリング+ホームファイリングセミナー初・中級編」をカバーしたこちらの1冊。お手に取っていただけますと幸いです。

-お知らせ

Copyright© Office Mikasa オフィスミカサ , 2020 All Rights Reserved.