オフィスのファイリングコンサルタント、整理収納アドバイザー1級認定講師、オフィスミカサの長野ゆかです。
新大阪まで、ハウスキーピング協会認定の新講座 〜真のおもてなしが出来る企業創造〜 整理収納アドバイザーBAV(ビジネスアシストバージョン)を受講してきたので、その感想を書きます。

職場環境の改善=単なる整理収納活動 じゃない

作業過程、片づいたオフィスの先を見据えていることが、個人的に共感。そして奥深く面白く感じました。整理収納を進める過程で、企業内の組織風土の風通しをよくしていき、チームワークがよくなり、業績が上がっていく。

本当にあるべき姿で理想的な企業の5S活動です。
こうしたことを語ると、理想論にされがちなのですが、プログラムを作られた家村かおりさんの現場経験・体験から理論化されているからこその説得力。満を持しての登場の講座だと思います。

掃除道とも共通する

清掃・掃除で、企業の改善といえばこちら。以前に紹介した本、イエローハット創業者、鍵山秀三郎氏の「掃除道」

オフィスの掃除。意識改革にお勧め「掃除道」鍵山秀三郎

こちらも掃除をきっかけに、企業・学校・地域が変わっていく事例多数で、大変感動しましたが、掃除道=掃除。BAV講座=整理収納 というのが私のイメージになりました(すごくざっくり)。

ファイリング道とも共通する

私はオフィスの整理収納の中でも、書類管理・ファイリングを、メインとして活動をしています。ただ、根底で大事にしていることは全く同じです。結果は、書類リバウンドしない、全員が情報共有、戻す場所の仕組みづくり。でもその過程やその後、人間関係が本当に大事。
ファイリングで本当に大事なのは、ファイリングシステムを導入することじゃないんですよ!なんていうと、ちょい語弊ありますが。もちろん目に見える結果は最短でだします。でも個人的な思いです。周囲でこんな話できる人いなくて。BVA受講しながら、こっそり鼻息荒くしてました。共感ポイントしかないわ、って。

実体験、接遇に感動する企業様は、やはり職場環境がすばらしい

ビジネスメールの研修や、接遇研修など「整理収納の講師以外」としても、企業へ訪問する機会が多いです。たくさんの企業様の中で、誰が応対くださっても即レス、時間厳守、取引先の方にも丁寧、あいさつも素晴らしい。長いお付き合いになのに、今もその対応が変わらない、いつも感動させてもらう学ばせてもらう企業様があります。

実は、こちらの企業様でビジネスメールの社員研修を午前と午後で開催したのですが、入れ替えの時間に、研修のテーブルを拭いていらっしゃったんです。社内社員向けにもこの対応。心から感動したし、務めていた時の自分を本当に反省した出来事でした。

職場環境がすばらしい企業様は、ビジネスメールへの意識も高い

素晴らしい対応の企業というのは、やっぱり整理収納清掃まで行き届いている。それはほかの企業様でも、肌で感じています。そしてこんな企業様だからこそ、「何となくできているから、あえて学ぶ必要があるのか?と思われがちなビジネスメール」を「重要な接遇スキルと位置づけ、基本から学ぶことを大切にされ、研修を導入してくださるのではないか」 そう考えています。整理収納×ビジネスメールで、私が普段強く感じていることです。

アドバイザー仲間ってすごいなと今回も思った

今回、整理収納アドバイザー2級認定講師資格を持った方の参加率が高くて。グループワークもあったのですが…話が早いし濃い。発表分担もさらっと決まる。私何もしなかったー、助かったー、ラクさせてもらったー(笑) いやいや、懸命に体まで使って考えました。みんなの意見も面白くて。数年ぶりのワークする側。楽しかったです。

また、関西圏はもちろん、北海道から九州の方まで参加されていました。しかも各地で活躍している方ばかり。「こんなに活躍しているのに、まだまだ学ぶ姿勢をもっているって、すごい。いや、学ぶ人たちだから活躍するのか?」色々考えます。ただ、なんにせよ整理収納アドバイザーって、すごい人たちの集まりだなっていつも思います。こういう人たちと、一緒の場で思いを共有できること、お互い頑張ろうって言い合えること、本当に嬉しい。頑張ってきてよかった。

BVA講座受講、こんな人にお勧め

企業内で総務・改善担当や、5S担当の人、会社全体の片づけを進めたいと思っている人

整理収納の勉強をしたことない方には、もちろんお勧めです。「オフィスの改善活動の理想的な成功例」が、心構えから実例までわかるから。
目標も立てやすいと思います。また自社で活動を進めるにあたって、注意すべきこと(人間関係なんかも含め)がわかるのも、大きな収穫になると思います。オフィス現場を改善経験した人にしかわからないことを、体系的に学べる一般公開のプログラムはかなり希少です。

整理収納アドバイザー有資格者の方

「一般家庭のみで、企業向けの片づけに入ったことがない、企業の片づけのイメージがわかない」そんな整理収納アドバイザーの方が、まず何から勉強しよう、と思ったときに知っておくための勉強としても、非常に良いと思います。整理収納アドバイザー2級資格取得と同じ位置づけなので、有資格者は理解が早く、また一層深く入ってくると思います。

この講座内容、家村さんの思い、たくさんの方に広まっていってほしいなと思います。