研修担当者の声(小山株式会社様)

回答者

小山株式会社 人事課 課長山本様

研修の目的・対象者

ビジネスメールに関する基本ルール・マナー
ライティングテクニック
スピード化・効率化

研修企画・実施の背景

研修のゴール
 ①基本を再確認し、自らのメールの書き方を振り返り、適切な書き方を習得する
 ②メールによるミスコミュニケーションを防ぐ
 ③企業としての「マナーのレベル」を向上させ、お客様満足及び社内コミュニケーションを充実させる

ビジネスメールの研修を実施するに至った経緯

要点を押さえていない社内メールが業務の効率を妨げていたため。

研修へのご感想

この研修はメール研修でありコミュニケーション研修でもあります!コミュニケーションの奥深さと大切さを再認識でき、組織活性化につながります!

研修後の効果・変化など

新入社員から中堅、ベテラン社員までそれぞれの立場に応じて「気づき」を与えられる研修であったと思います。
メールの書き方のみならず、日常業務において広く心がけるべき内容(業務へ取り組む姿勢、仕事相手への配慮)が含まれていましたので、自分自身を見直すきっかけとなっ
た受講生が多数いました。

投稿日:

Copyright© Office Mikasa オフィスミカサ , 2020 All Rights Reserved.