(2014年7月7日の記事に、加筆修正)赤ちゃん連れ整理収納アドバイザー認定講師 長野ゆかです。「妊娠中に買わなくてよかったもの」という記事を書きましたが「妊娠&産後間もなく”だけ”必要な」名づけ本も、購入不要としてご紹介したいと思います。

わがやでは必須の名づけ本

うちは字画を重視するので、字数と漢字が一覧で見れる「名づけ本は必須」なんです。子どもの一生を左右する大切な名前なので、お金を出すことなんか惜しくない!本屋さんではずらりと並んでいて、どの本を買えばいいのかさらに悩みあれもこれも買う。はい、これ長女の時にやりました。片づけ苦手な人は、買う、そして置いておくんですよね、見事にはまりました。でも、整理収納の視点で書くと、圧倒的に図書館で借りることをお勧めします

買わなくていい理由はこれ

一時的にしか使わない

「名前が決まった瞬間に不必要になる」んですよ。ベビーグッズの中でもほんと、ある日突然不要になる代表格。ちなみに片づけ苦手当時、長女のときは、2・3冊購入しました。で、生まれて10日で不要になりました。

かさばる

使ったあとは本棚の結構なスペースを占有。結構分厚いですしね。そして、ほこりかぶって、景色の一部と化します。何で置いてたんだろう。せめてすぐにブックオフへ持っていけば、次誰かに活用してもらえたのに。自分に関していえば名前を付ける過程の思い出が詰まったモノだったのかも。今だったら絶対買わないし、名前決まった瞬間に処分です。

流行あり

二人目、三人目の子どもの名前をつけるときに使うし、友達やも赤ちゃん生まれるからあげたらいいし、と思って購入するのは「その本使い終わったらちょうだい!」とでも言われてない限りやめておいたほうがいいです。
あと、名前にも流行がありますし、3年もたてば「最新のお名前人気ランキング」のページの内容も変わります。1・2年で使う予定があるなら、まだいいんですが、これは分からない。しかも「女の子事典・男の子事典」とか神のみぞ知る。その年の消耗品と割り切った方がいいです。

図書館で借りれる

ちなみに、近隣3市の図書館は、豊富に「名づけシリーズ」そろっていました。

私は、図書館に「名づけ本がある」ことなんて、思いもよらなかったんです。「えー!!知ってたら買わなかったのに!!」っていう方、周囲に結構いました(笑)一度お近くの図書館行ってみてくださいね。図書館の妊娠・出産コーナーには、ほかにも色々参考になる本もおいてあったりして楽しいですよ。

ネットで名づけの検索もできる

これ!もう2004年うまれと、2014年生まれの長女と次女ではネット環境が違いすぎて。思いつく名前を入力したら、画数見て結果がすぐ見れる!!この違いはすごい。借りるとか云々の前に、本がいらんやん、と思ってしまいました。

その分貯金に、他のことに

これだけネット環境が整うと、名づけ本はそもそも買わない人が圧倒的に多そうですね。…なのに買おうとしているあなた、買った後、手放すことをイメージしていないあなたは、家年々散らかる可能性大ですよー私と同じ苦労しますよー気をつけて~!

買わない=その分お金を使わずにすみます。お子さんに貯金を始めてあげるもよし、大きくなってから絵本を買ってあげるもよし。その本を置くスペースだってお子さんのためにとっといてあげましょう。出産時はどうしたってモノは増えるので、買わなくていいものは極力買わないようにするのが片づけに一番近道です。赤ちゃんのために、片づいた環境をキープしやすくするために。持たなくていい工夫をはじめてみてください。