エンディングノートプランナー協会、認定講師の長野ゆかです。

いつも自治体様や、福祉施設からのご依頼でのみ開催しているエンディングノートの書き方セミナ―を、一般開催で実施。
どなたでもご参加いただけます。エンディングノートに興味がある方であれば世代を問いません。
親子で参加、整理収納アドバイザーの皆さんのスキルアップ等ご参加お待ちしています。

エンディングノートは定期的に書き換える。年齢は関係ない

シニア世代から必要…?と思いそうですが実はそうではありません。誰だって、明日万が一のことがあるかもしれないからです。だからエンディングノートって、定期的に書き換えるんです。35歳で1度書く。40歳の誕生日に書き換える、とか。
節目節目に書いている方もいらっしゃいます。私ももちろん書いています!おいくつの方でもウェルカムです。

エンディングノートじゃなくってスターティングノート

そして強く私がこだわりとしてお伝えしているのは、エンディングノートじゃなく、スターティングノートである、ということなんです。エンディング=終わりを考える、ということは、逆に今、本当にやりたいことは何かということを考えることにつながってくるんです。そのため受講した後、「あれもやりたい」「あそこへ行きたい」等、したいことがたくさん浮かんで、ワクワクする講座になるように構成しています!

片づけ目線でのエンディングノート/誰かに書いてもらいたいなら、絶対自分が先に学ぶ

終活、資産、お葬式。もちろんこういった視点で、葬儀場や、FPさん、法律事務所さんなんかが、よくエンディングノートセミナーをされていますが、私が講師を務める特徴は「片づけ目線・老前整理・遺品整理」としてのエンディングノートの活用に重きが置かれる、ということです。・・・片づけもしたくなります。Wでお得。

また「親に書いてもらいたいから、まず自分が見てみよう」と参加される方も多いのですが「学んでおいてよかった」と、みなさんおっしゃいます。書くときのコツ、ポイント、心の負担が分かれば、先回って親御さんにアドバイスができるからです。いきなりノートを渡してもかけるわけない。まずは自分から。第一歩で受講にいらしてください。

講座の日程、内容等ご案内

日程:3月29日(金)
時間:13:00~15:00
主催:オフィスミカサ
定員:8
場所:株式会社のぎす JR高田駅徒歩1分
住所:奈良県大和高田市高砂町2番1号 サンライズビル1F

株式会社のぎすアクセス(地図)
株式会社のぎすアクセス(電車・駅からのアクセス、写真詳細)

参加費:8,000円→以下利用で 7,000円です
・オフィスミカサLINE@からのお申し込み 1,000円オフ
参加者全員にエンディングノート1冊プレゼント:

お申し込み方法:LINE@、フェイスブックメッセンジャーなどから
直接メッセージをください。

————————————————————
内容:
エンディングノートとは/遺言書との違い/項目・書き方/いざ書いてみよう/上手な書き方、使い方事例/グループワーク/まとめ
————————————————————