オフィスの片づけ・ファイリング・ビジネスメールの研修で業務効率アップ|大阪|奈良|兵庫|京都|全国|

長野ゆか プロフィール

  • HOME »
  • 長野ゆか プロフィール

長野 ゆか

  • オフィス業務効率化コンサルタント
  • 研修・セミナー講師
大阪府八尾市役所にて情報システム部門所属、15年勤続し平成25年退職。オフィスミカサを設立。
文書(書類・データ)ファイリングを中心に、オフィスの環境、効率化などを指導。
各社の企業理念に沿った環境改善から業務改善(モノからコトへ)を促し、業務効率をアップさせるコンサルティングを実施するのが特徴。コンサルタントとしては1か月で3トンの削減経験がある。
講師としては、オフィス業務・環境の改善、から子育てかたづけ講座まで様々なテーマで登壇し、数多くの自治体や法人での研修実績がある。約300回を超える登壇、のべ受講者数は4000名を超える。

保有資格

一般社団法人ハウスキーピング協会認定

  • 整理収納アドバイザー1級・2級認定講師(全国24名)
  • 整理収納アドバイザーBAV認定講師
  • 整理収納アドバイザー1級・2級
  • 整理収納コンサルタント

一般社団法人日本ビジネスメール協会

  • ビジネスメール認定講師

その他

  • 情報資産管理指導者(電子ファイリング・ファイリングデザイナー上位資格)
  • エンディングノートプランナー
  • 秘書検定1級

他多数

著書

この1冊で安心!!新人公務員のメールの書き方 (学陽書房)

図解 がんばらない家事の基本 ディスカヴァー21

メッセージ「自立と尊重と感謝で片づく」「片づけの力で、社会を変える」

これまで数千人の方々と、片づけを通じてであってきました。この経験の中で「この3つを片づけの視点から深く理解すれば必ず、どのような場所でも状況でも片付く」と確信をしています。

自立は「自己決定、自己判断」モノの必要不必要、どこにいつまで置いておくのか。すべて自分で決めて行くことに深く関係します。
尊重は、他者の価値観を受容することです。家族や会社など、自分以外の人と過ごすスペースの片づけに必要です。
感謝は、モノがそこにあることへの気づきと感謝です。モノを作った人、携わった人、そこへ戻してくれている「片づけてくれている人」への感謝の気持ち。ここから「真にモノを大切にする意味」の理解が進むころには、片づき始めています

片づけを複雑化しているのは「ヒトの感情」で、収納技術だけでは片づかない。リバウンドする問題に対して、モノとヒトの双方からアプローチ。そして片づけをきっかけに「自立、尊重、感謝」への気づき、その副次的効果として「日々の家族・職場の人間関係の改善」さらには、複雑な社会の問題の改善への基礎を作りを活動理念としています。

オフィスの整理収納・ファイリングについて

市役所職員として情報システム部門に勤めていた経験から、オフィス書類・データ管理・書類ファイリングを専門分野として活動しています。オフィスの片づけは、生産性の向上、無駄な時間削減など大きなメリットをもたらします。

1時間程度の社内集合研修でも「やる気が出た」「机が本当に片付いた」等、毎回ほぼ全員からいただく「大変参考になった」という声。また主催者様からは「理論で考え、進める片づけ、習慣化、行動力」のみならず「企業理念、人材育成、チームビルディング、組織風土の改善」をテーマとした研修であることが好評で、リピートの研修ご依頼も多数いただいております。

また「書類管理」に関しては、バーチカル(垂直式)ファイリングでご提案。全部署の書類のデータベースに当たる「ファイル一覧表」の作成、発生から廃棄までを管理する、トータルファイリングシステムの仕組みづくりを行います。何年たってもリバウンドしない仕組み=オフィスファイリングシステムの導入をサポート。もちろん毎日は「帰社時には机の上は滑走路」「書類取り出し30秒」の結果を出します。

勤めていた時は、全庁的なITのインフラシステムの導入プロジェクトを、担当していました。この経験から、導入担当者側・ユーザー・コンサルタントの3視点をもって進行・調整を実施するのが強み。チャットワーク・メールでは24時間以内に返信、打ち合わせ・作業終了の都度「報告書」「スケジュール進行管理」等をご提出し、導入担当者様の負担を最大限に減らし、スケジュール通りの完成を目指します。導入後も、定期的な連絡・サポートを行い、数年にわたってオフィスのリバウンドなしを維持いただいている実績があります。

事例:平安伸銅工業株式会社様(ファイリングシステム導入)

自治体職員としてのファイリング経験、企業様への納入経験がある、関西では唯一の個人ファイリングコンサルタントです。

家庭の整理収納活動について

「掃除・インテリア・片づけは別」「アイデア・おしゃれ収納では片づかない」という、メディアが焦点を当てない片づけの根本にアプローチ。「リバウンドしない」「正しい」「自分にもできる」片づけの講座・セミナーを実施。
特に「片づけたいと思って自分なりに頑張っている。片づけたいと思っているのに、また散らかる・リバウンドする」という方に向け、まずご家庭が「片付く」ことを体感していただき、「ほっとできる時間を1日5分確保」できる片づけノウハウをご提供

また、家族間トラブル、ハウスダスト、うつ病、家の中でのケガ・寝たきり、遺品問題、ごみ屋敷、泥棒・放火、そして虐待、フードロス、衣類ロスをはじめとする環境問題。社会的に抱える問題は、自立と尊重の片づけで、改善していくと確信しています。

整理収納活動、プロ育成について

整理収納アドバイザー1級認定講師として、プロの整理収納アドバイザーを育てる・サポートするという活動もしています。クライアントをやる気にさせるファシリテイトの方法から起業・ブランディング・マーケティンまで徹底フォロー。1軒でも片付いた家を増やす、一人にでも多く片づけで困る人を救うためにはクライアントに心から寄り添え、最適な提案をし行動にまで導くことができる、多くの整理収納アドバイザーが必要です。志、同じくする方には、全てをお伝えしています。プロとして学びたいなら、ぜひいらしてください。

お電話相談はこちら

最新情報等もれなくお届け&ゆるく更新中。フォローお気軽に♪

PAGETOP
Copyright © オフィスミカサ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.