「初めての訪問サポートサービス(体験型セミナー)」5月レポート

「初めての訪問サポートサービス(体験型セミナー)」5月レポート

現場作業が初めての整理収納アドバイザーのみなさんと訪問サポートへ行ってきました

「どんなことしたの?どんな様子なの?私も参加したい」等 たくさんのお声をいただいていたので、少し様子をご紹介いたします。

スラックへご招待&訪問の約1週間に、オンラインで事前の打ち合わせ(60分間)を実施

お申込みのあった方から、スラックの1つのチャンネルへご招待。ミーティングの日程調整やZoomのURL、直前の様子等はすべてこちらで共有いたします。
そして、オンラインで当日訪問するメンバーの初顔合わせ。
当日一緒に作業する人たちなのでまずは自己紹介。そして、当日の待ち合わせの時間、場所、必要な持ち物、服装の確認。そして心構えや、色んな整理収納アドバイザーの方がいる中でこのセミナーで学べるサポートの基本について説明。質疑もしながら、初めての参加者の方が不安のないように打ち合わせを行いました。

当日は駅前で集合。みなさん緊張とワクワク感

現地へ到着し「失礼します」と、靴を脱いでお邪魔したときから、もう研修はスタート。
「どうやってモノを出していくのか、分けるのか、それまでの準備」等含め、テキパキと動くアシスタントリーダーに釘付け&「ではそこに荷物を置いて、各自準備に取り掛かってください」の説明とともに、作業準備へと一気に動き始めます。

この時の動き方の分担、当日の作業ゴールなどは、ある程度事前のミーティングでも共有しているので、各々スムーズに作業に取り掛かれます。

 

みなさん「クライアント様のために」と、はりきって作業くださいました。時間の経過とともに、家がどんどん片付きすっきりしていく様子、クライアント様が喜んでくださるお顔も、その場で見られます。

今回のサポートは、洗面所と玄関が対象

みなさんの手によって玄関は解放感が溢れ、洗面所はすっきりと明るく広々とした空間になりました。この日の夜、帰宅したお子さんからは「こんなに家、広かったっけ」という感想があったと、クライアント様からもお声をいただきました。

 

作業を進める中で、整理収納アドバイザーの講座で学んだ理論を実践

長野やアシスタントリーダーが、クライアント様との会話から要不要の作業を促し、目的ごとに場所を決定し、収めていく一連の流れや方法をその場で見ることができます。
「2級や1級で学ぶStep1~8の順番通りですね」という感想や、実践的なアイデアやスピーディな片付けのコツについても感想が聞かれました。

玄関は、作業が進むうちにモノが減り、スペースが増え、クローゼットの場所が変更

アシスタントリーダーのアイデアによるもので、クライアント様も含めて全員が一致して変更を決定。さっとその場でメジャーを出して図ったのは、何と参加者様。いいですね!クローゼットが避けられると、窓が出てきて玄関が明るくなりました。現場での手応えを実感しますね。動かした後はみんなで拍手。

  

作業終了後は、休憩を兼ねてカフェに集合

クライアント様へご挨拶を行い、駅へ。帰りは反省会という名の休憩&座談会。緊張もほどけ「程よく疲れた」「クライアント様がこの後喜んでくださると嬉しいな」「クライアント様を見ていて、自分と重なった。片づけに何が必要かわかった」など、深い気づきも含めた雑談会。「あの時あのクローゼットの移動ナイスでしたね~」なんて振り返りも(笑) みんなでやり遂げた達成感をゆっくり共有できる大切な時間です。この時に、次回もうかがうのであれば作戦会議を立てたり。写真は、持ち物や「あの時、あれどうして?」なんて振り返って質問しながら、現場でのノウハウを共有。これとっても大事!

アシスタントリーダーお二人。クライアント様宅も片付き、ここに集まったみなさんも整理収納への気持ちがすごく前向きになっている様子を受け、とても嬉しそう。ちなみにお二人は、私の整理収納アドバイザー2級認定講座受講くださってからのお付き合い。今思うと運命的な出会いだったのかも。

1級のアドバイザーじゃなくても。現場で学べるスキルは、プロになるためだけではないと思ったから

今回の参加者の方々からは「自宅の片付けが進んだ」「家の掃除もしたくなった」「試験までのモチベーションが上がった」なども感想が寄せられ、すごく嬉しかったです。1級の1次・2次試験前の方は、試験へのやる気がまたアップしますよね。過去の方法にとらわれず、さまざまな形でみなさんの片づけのやる気を引き出し、一人ひとりの片づけが進むことを目指しています。

参加者も、クライアント様も。双方募集します!

今回、参加希望者も多くキャンセル待ちも多数でましたので、今後も体験型の訪問サポートサービスを実施できればと考えています。参加したい興味があるとお考えの方は、オフィスミカサLINE公式アカウントへ「現場体験 参加希望」とメッセージください。先々の内定の予定も個別にお伝えいたします。

またクライアント様も募集しています。「大阪・兵庫方面」「オフィス・事務所」「ファイリング実践希望者」の方。無料でお邪魔し作業いたします。研修場所としてのご提供が可能な方は、ぜひこちらもLINEください。

本サービスでは「片づけたい人」「片づけてほしい人」をおつなぎし、どちらにも喜んでいただきながら、世の中に片づけを広めていけたらと思っています。

受講生の感想は、次回の本サービス募集ページからご覧ください

FacebookTwitter

コメントは受け付けていません。

関連記事

【クレオ大阪】 仕事に役立つビジネスマナー~ビジネスメール・アドバンス編
イベント2023.11.11

【クレオ大阪】 仕事に役立つビジネスマナー~ビジネスメール・アドバンス編