ビジネスメール研修

ビジネスメールのスキルが上がると、仕事の質も速さもアップする

ビジネスメール研修

「基本の型・ビジネスマナー・配慮・コミュニケーション・仕事力」を中心に、ビジネスメールに関するスキルをアップし、職場・会社全体の業務の効率化を図ります。そのため「ビジネスメール使い方講座」ではなく、コミュニケーションを重視。配慮、思いやり、仕事の進め方視点からの解説や、相手を動かすのではなくまずは自分を見直す。

こうした内容から「e-learningでは学べない内容」「仕事のシーン別、人間関係・コミュニケーションを前提とした仕事を進めるためのビジネスメール」自分の仕事への姿勢そのものに通じる」と人事・研修担当者様から感想をいただいています。

プログラム概要

初めてビジネスメールを学ぶ方への、座学のみのスタイルから、当日メールを実際に書いて送信いただき全体で共有しながらフィードバックを行うワーク形式、事前課題タイプ、営業・管理職の方向けなど、ご依頼者様に合わせて様々開催。また日本ビジネスメール協会プログラム(全国統一内容)も実施可能。

これまでの開催依頼のきっかけ

  • 社内メールが人によってバラバラ、一度統一的なスキルを学ぶ必要性がある
  • メールを書くのに時間がかかる、時短・効率化を図りたい
  • 管理職(新入社員)からのメールのスキルが低いので全体の土台アップに
  • 一度もメールの研修をしたことがないので
  • 若手のメールスキルアップのための指導がしたいが、上司も自信がない

プログラム開催条件(目安)

  • 1時間~1日程度
  • 想定参加者 20名から最大100名程度
  • 講義形式 時間によってはグループワークあり
  • 資料 事前配布(紙)
  • カスタマイズ可(以下各社様事例をご参照ください)

費用の目安

  • 1~2時間:~20万円
  • 2時間以上:20万円~
  • 交通費:実費(会場・時間により宿泊費が発生した場合は実費を頂戴いたします)

研修/セミナーに戻る